テキストを音声に変換する

Pythonでテキストをスピーチに変換するために利用可能ないくつかのAPIがあります。そのようなAPIの1つが、一般にgTTS APIとして知られているGoogle Text to Speech APIです。 gTTSは入力されたテキストをmp3ファイルとして保存できる音声に変換する非常に使いやすいツールです。 gTTS APIは、英語、ヒンディー語、タミル語、フランス語、ドイツ語など、さまざまな言語をサポートしています。音声は、高速または低速の2つの音声速度のいずれかで配信できます。ただし、最新のアップデート以降、生成された音声の音声を変更することはできません。 gTTS APIをインストールするには、ターミナルを開いて次のように書いてください。 これはどのプラットフォームでも機能します。 テキストを音声に変換するサンプルプログラムを作成する準備が整いました。

🐶Pythonコードの例を示すで

# Import the required module for text  
# to speech conversion
from gtts import gTTS

# This module is imported so that we can  
# play the converted audio
import os

# The text that you want to convert to audio
mytext = 'Welcome to coderecipe!'

# Language in which you want to convert
language = 'en'

# Passing the text and language to the engine,  
# here we have marked slow=False. Which tells  
# the module that the converted audio should  
# have a high speed
myobj = gTTS(text=mytext, lang=language, slow=False)

# Saving the converted audio in a mp3 file named
# welcome  
myobj.save("welcome.mp3")

# Playing the converted file
os.system("mpg321 welcome.mp3")

🐶 🐍

Last Updated: 5/19/2019, 1:43:17 AM